• 2006年04月17日 (月)

桜はとうに散ってしまったけれども

ここのところの福岡はまた急に寒い日が続いている。少し暖かいかなと思えば雨続きだったり、あまり春らしい感じではない。
だからというわけではないが、今夜の月はとてもくっきりと冴えて見えると聞き、夜空を見遣ってみる。まるで冬の夜に埃がすべて落ちた空気の中を佇んでいるかのようだった。


偶にはそんな詩的なことを考える日曜の夜。

(H)

関連記事

コメント : 0

※入力欄にHTMLタグは利用できません。またパスワードはご自分のコメントを編集する場合に使用するものです。