• 2005年06月19日 (日)

SONYのCM

CMの1コマ少し前のことになるが、SONYの「ハンディカム」CMが大変好きだった。SONYのCMはどのCMも一見して分かるほどSONYらしく、基本はスマートなものが殆どである。この「ハンディカム」のCMも勿論その路線上ではあると思うのだが、子供が一生懸命鉄棒で逆上がりをしている姿はなんともいじらしくまた伸びやかだった。CM中に使われていた曲は、大滝詠一の「スピーチバルーン*」。このCMにはこの曲しかないと思わせるほどぴたりとあっていた。いい曲です。そしてこのCMの一番好きなところはその空気感が感じられるほどの映像である。朝焼けか夕焼けか分からなかったけど、少しひんやりとした色合いは何度見ても見入ってしまった。


本日タイトル背景を変えてみたけど、元写真を加工しているうちにそんなことをふと思い出しながら作業していたら、結果として似た感じになってしまった。あーパクってしまった。いやいや、引用です。自分としてはなかなか気にいっている。


*因みにスピーチバルーンとは漫画等に出てくる吹き出しのことらしい。

関連記事

コメント : 2

maxine 2005-07-11 (月) 16:49 編集

こんにちは!
また音楽つながり見つけました。
私たちのブログとはちがって、なんともここちいいCM評ですね・・。
音楽好きにとってCMって「好き嫌い」がはっきり出ますよね。このCM覚えてます。

隊員H 2005-07-12 (火) 23:34 編集

またまた音楽繋がり見つけていただいてありがとうございます。(^-^)
CMって短い時間に色々なアイデア、音がつまっていておもしろいですよね。
思い出すとこの他にも好きなCMありそうなので、また書きたいと思います。嫌いなCMも・・・ですねw。

※入力欄にHTMLタグは利用できません。またパスワードはご自分のコメントを編集する場合に使用するものです。